気が付いたら鹿児島でランチ

| トラックバック(0)

 週末は雨ばかりでしたが、今日は朝から秋晴れの良い天気です。南の海上にある台風の行方も気になりますが、日本に接近するのは来週のようです。

 絶好の行楽日和なんですが、子供は県外だし、妻は別件で忙しいので一人です。一日、家に籠っているのも嫌なので、「昼ご飯はいらないよ。」と言って出かけました。どこへ行こうかと考えて、思いついたのが人吉の餃子です。

 人吉には「思いつきの店」という有名な『まぼろしの』餃子専門店があるのですが、本当にに思いつきで経営されているので、残念ながらまだ「思いつきの店」では餃子を食べた事がありません。もう一軒の松龍軒はちゃんと時間通り営業されていますので、早めに行けば大丈夫です。ただ、メニューは餃子とビールとジュースしかありません。「ご飯持ち込み可」ですので、ほっかほっか亭でご飯を買って行く作戦を立てました。

 自宅から最寄りのインターチェンジまでは3km。高速道路はどこまで行っても1000円。本当に便利です。八代まではほとんど平地です。突き抜けるような秋晴れ、雨上がりの空気はどこまでも冷たく澄んでいます。

 八代を過ぎると道は山間のワインディングロードに入ります。昔は球磨川沿いの国道を走っていると「最寄りの救急病院まで1時間」なんて恐ろしい看板がありましたが、今では23箇所のトンネルでまっすぐ人吉に向かいます。

 交通量も少なく、1時間弱で人吉の手前の山江SAに到着しました。とりあえず、お店が休業でない事を確認しようと携帯を取り出して、まだ開店時間まで30分ある事に気が付きました。それにここからだとあと100kmで鹿児島です。鹿児島にいる息子に電話して「昼でも一緒に食べない?」と聞いたら「OK」との事でしたので、そのまま人吉を素通りして鹿児島まで行ってしまいました。

 昼ちょっと過ぎには鹿児島に到着。息子のお気に入りのグランブッフェで昼食を食べました。和食からイタリアンまでなんでもある食べ放題の店なんですが、なかなか凝った料理もあっておいしいです。

 食後に冬物の衣料が欲しいというので買物につきあって、(ついでに支払いをして)息子の下宿の前で分かれて帰路につきました。

 帰りの高速は意外と混んでいたのと、あちこちのSAやPAに寄ってゆっくり帰ってきたので、休憩時間も入れて3時間ほどかかりましたが日が落ちる前には無事に帰宅しました。天気が良く絶好のツーリング日和だったので、PAには2輪のライダーが多かったように思いました。BMWとかハーレー等の「おじさん好み』の大型のバイクに乗っている皆さんは概ねあまり無茶な運転はされませんので、高速で横を走っていても楽しいですね。

 鹿児島は高速だと意外と近かったので、またぶらっと行ってしまうかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://e-ha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/612

このブログ記事について

このページは、院長が2009年10月 4日 18:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「発表会リハーサル - Rehearsal」です。

次のブログ記事は「東京マラソン落選」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。